ゆたりの日記

~息子のほっぺには幸せが詰まっている~

息子とキッチン

f:id:yutarisho:20170307231140j:plain

息子の話をするにあたって、文字だけでは味気ないので、絵も描いていくことにしました。

拙い画力ですがどうぞお付き合いいただけると幸いです。

ちなみにこちらが自画像と息子の似顔絵です。

宜しくお願いします。

 

 

ところでタイトルに書いた通り今日は息子とキッチンの話です。

小さいお子様のいらっしゃるご家庭の皆様はどうされてますか?

出入り自由にされてるところも、ベビーガードをつけてらっしゃるところもあるかと思います。

ぶっちゃけ私もつけたかったベビーガード。

息子が自由に歩き回りだしたのは一歳4か月ごろだったかな?

 

やりたいことはやるけど言葉をまだまだよく理解できていない時期。

言っても聞かない…というよりは意味が分かってない。

そしてお母さん大好きで片時も離れたくない…。かわいい。うん、かわいい。

でもね、キッチンには危険がいっぱい!!

しかもちっちゃいですからね、パッと見視界に入らないせいで、『気付いたら足下にいた』という経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

も、ほんと神出鬼没。

(あっ今おもちゃに集中してるから今のうちに…)

なーんて油断した時には要注意ですよ。

野菜を切って、鍋の火加減を見てる間にいつの間にか傍に来て、下から一生懸命腕伸ばして包丁を触ろうとしたりしてますからね!!!!!!

 

コワイ…やめてほんと(T_T)

 

まあそんな感じで私もベビーガードつけたかったんですが

主人に相談すると

「別に(買わなくて)良いんじゃない?」

と言われてしまったわけです。

そこで食い下がれば良かったのかもしれないんですけど、実はその頃には一年後くらいに引っ越すことが決まっていて、ベビーガードは引っ越してからでもいいんじゃないか…と言うような意見にほんのり納得してしまって。

 

いや、今考えれば早急に欲しかった訳ですけどね。

言っても聞かないなら物理的に阻止するしかないって。

何かあってからじゃ遅いんだって。

それに一年もすればその頃には言って聞くようになってて、今更ベビーガードいらないんじゃ…?

 

とまあ考え出したらきりがないんですけど、その時は納得してしまったんだからしょうがない。

私も腹くくってめっちゃ言い聞かせました。

「キッチン には 入 ら な い !!」

努力の甲斐あって、(どのくらいの期間を要したかは正直忘れましたが)なんと、息子がキッチンは入ってはいけないところなのだと理解してくれました!!

 

その時の話を四コマにしてみました。

f:id:yutarisho:20170307232727j:plain

 

 

すごい。

もう自分ルールを付け加える歳になったの…?

 

 

息子の成長には毎日驚かされっぱなしです。

(※このあとめちゃめちゃ注意した)

 

 

 

 

でも本当、何かあってからじゃ遅いので、ベビーガード、欲しくなったらさっさと買うのがお勧めです。

ご主人に相談する前に楽天とかでぱぱっと買っちゃえ!

 

 

広告を非表示にする