ゆたりの日記

~息子のほっぺには幸せが詰まっている~

産後の体型の変化


産後、お腹が出て胸は減った。


妊娠時(臨月くらい)に元の体重から+10㎏くらいだった。

出産直後は(息子の体重分の)3㎏も減らず。

じわじわ月毎に減っていった。
でも一年経っても-5㎞くらい。



うん…まあね?
出産、したからね…
人生の重大な出来事の1つである大仕事を終えたわけだからね…

と、自分をごまかしごまかし過ごしてきた。



出産から二年以上経ち

体重は
産前+3㎏。


この3㎏が全然落ちない。





胸は、授乳中はなんなら妊娠前よりあった。
乳が詰まってパンパンで、1カップ上がってた。

驚きの巨乳体験。


息子はよく乳を飲んだ。
息子が飲めば飲むほど、パンパンだった乳はしぼみ、そして息子に負けじとと言わんばかりの勢いでまたパンパンになった。


息子が一歳を過ぎた頃卒乳し、じわじわとしぼんでいった。


しばらく現実から目を背けていたが、そうも言ってられず、下着屋におもむき自分に会うサイズのブラを探した。




…1カップ下がってた。




いや実際には元のブラより1カップ下のブラを試着したのを見てくれたお姉さんに
「もう1カップ下げても良いかもお~」
と言われてしまったのだが、ショックを受けつつももう1カップ下のブラをつけてみたら、さすがに元のブラより2カップも下のブラだと、胸の肉がブラから上にもりっとはみ出ていたので、

さすがに!さすがにこれは!!小さいですよね!!!

と鬼気迫る勢いでお姉さんに迫ったところ
「あ、そうですね~」
と言ってもらったという感じ。


お姉さん、3つの試着室とレジを一人で回ってて忙しそうだったからね…
多少雑に対応されても仕方ないです。

だからたぶん最初の対応が適当だったのだと信じたい。



もうね、でもね。
元々そんなナイスバディって訳でもないですけどね。
乳は減って腹は出るって由々しき事態じゃないですか。
もう慌ててライザップに駆け込みたいレベル。

こどもが産まれたら、子どもに振り回されたり子どもを抱っこして動いたりするから、自然と運動量は増えるんじゃない?
とか思ってたらアカン。
自ら運動しようと思わないと!!



とは言っても
家事と育児に追われて、ジムに通うどころか、一人で散歩もままならない。

自由な時間と言えば子どもが寝てる時間くらい?


お昼は、まあ別の部屋で軽い運動かな。
夜、寝かしつけた後なら、子どもを旦那に任せて一時間くらい散歩に行くくらいできるかも。


息子がすぐ寝てくれればね!


f:id:yutarisho:20170312224630j:plain



f:id:yutarisho:20170312224710j:plain



ねかしつけ、10分の時もあれば、2時間近くかかる時もある。




広告を非表示にする