ゆたりの日記

~息子のほっぺには幸せが詰まっている~

息子のごめんね

f:id:yutarisho:20170314215401j:plain

 

難しい。

 

「ごめんね」の意味を理解しているのかもまだよくわからない…。

 

 

 

今日のお昼、息子が少しだけ残したごはんにお茶をかけちゃって(´・ω・`)

 

ぐっちゃぐちゃにするだけして一口も食べず「ごちそうさま!」って言うから

ごはんで遊ぶのは良くないことを伝えたいんだけど、うまく伝えられる自身がない。

 

「食べ物を粗末にしない!(`・ω・´)」って叱っても

最近の息子、ちょっと叱られるとプイッと顔を背けて「ばいばい!!o(`ω´ )o」って言う。

 

 

甘やかしすぎてわがままな子になったら困るからちゃんと叱りたいんだけど

ごはんのことで叱りすぎて、ご飯を嫌いになられても困るなあ…(´-`).。oO

 

 

考えあぐねてたら息子が「ごめんね」って言ったのち「ごちそうさま!」と改めて伝えてきて「(椅子から)おろしてー」と言ってきた。

 

優しめに「息子君、自分でしたんだから、一口食べてみよう?おいしくないなって思うなら、もうしないでね」って伝えたんだけど

最終的に嫌がって床にポイッてされちゃいました。。。

 

どうしたらよかったのかな。

もうちょっと大きくなったら、話し合いができるかな。。

 

 

もうちょっと大きくなったらなったで、自我が強くなって反発されてしまいそうな気もする…_(:3 」∠)_

 

 

『叱り方』と『伝え方』

今後もずっと課題だな。

 

 

いつか上手に伝えられるようになりたいな。

息子と一緒に勉強していこう。

 

一緒に頑張ろうね息子ォーーーッッ!!!!!٩( 'ω' )و

広告を非表示にする